ワカシャチ漫遊記 「回顧録」 2009年11月 Vol.2

城めぐり ①名古屋城 ②岐阜城 ③犬山城 ④郡上八幡城

①名古屋城 
 名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城(なごやじょう)の跡周辺に、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城したとされる。以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用された。
画像


②岐阜城
 岐阜城は織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営 した岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)の金華山(稲葉山)にある城。 
画像

③犬山城
 犬山城(いぬやまじょう)は、愛知県犬山市にあった城である。現在は江戸時代前後に建造された天守が現存する。また天守が国宝指定された4城のうちの一つである。
画像


④郡上八幡城
 郡上八幡城(ぐじょうはちまんじょう)は、岐阜県郡上市八幡町にある城。郡上八幡城の天守閣は築60年をこえる日本最古の木造再建城。作家・司馬 遼太郎をして日本で最も美しい山城と言わしめた。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック