ワカシャチ漫遊記 「回顧録 渥美半島他」 2010年3月20日 22日 27日

3月20日
渥美半島を散策しました。

まず訪れたのは田原城跡。
田原城は、文明12年(1480)頃、戸田宗光によって、築城。
周りを海に囲まれた堅固な城で湾の形が巴形になっていたところから、
”巴江城”とも呼ばれていました。
また田原市博物館には幕末の先覚者・渡辺崋山ゆかりの資料が展示されています。

画像


画像


さらに南下し途中、菜の花祭り

画像


そして渥美半島の先端の伊良湖岬へ

太平洋ロングビーチ

画像


島崎藤村 「椰子実」碑

画像


「椰子の實」の詩は、明治33年6月号の「新小説」に発表され、明治34年8月
刊行の『落梅集』に収められています。

3月22日  明治村

明治村についてですが、約 100万平方メートルの敷地に明治時代の
建物などが数多く保存されている広大なテーマパークです。
この時期敷地の一角にはカタクリの小径が設けられ
カタクリ草の群生を見ることができます。

画像


画像


画像


3月27日  ナゴヤドーム

3月の最後は初ナゴヤドームです。
広島を出るときに親友より送別の品としてカープ応援グッズをもらいました。
はっぴ・メガホンなど一式担ぎドームに行きましたが
取った席が外野の中日応援席のためはっぴ・メガホンは使うことなく
静かに応援しました。
結果は大敗、中日ファンと一緒に盛り上がりました。残念。
この年は対中日戦は惨敗となり3回見ましたがすべて負けゲームでした。

画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック