ワカシャチ漫遊記 「回顧録 瀬戸紅葉」 2010年11月

2010年11月紅葉 第2弾

11月20日(土) 瀬戸市の定光寺、夜は岩屋堂のライトアップされた紅葉に感動!
名古屋からおそらくいちばん近い紅葉の名所。

定光寺
 建武3年(1366)創建の臨済宗の寺院。
左甚五郎作と伝えられる彫刻のある尾張藩初代藩主義直公の廟所と
室町時代後期の建築である本堂「無為殿」はともに国の文化財に指定されています。

画像


無為殿

画像


画像


定光寺からは遠く名古屋市内も見渡せる高台があります。
紅葉もきれいで、茶店もあります。

画像


夕方からは岩屋堂へ移動。
4時くらいから向かったのですがそれでも駐車場まで1時間くらいかかった。
「岩屋堂」とは元々名僧行基に由来する天然石の祠のこと。
祠までは、鳥原川沿いに鮮やかな紅葉を楽しむことができる。

画像


画像


POINT。川面に映る紅葉が幻想的でした。

画像
画像


20日は中日ドラゴンズの優勝パレードが広小路通りでありました。
私の勤め先のビルの前で1枚写真を撮りました。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック