ワカシャチ漫遊記 「2012年 初詣」 2012年1月7日~9日

新年 明けましておめでとうございます。
今年は1月3日まで田舎に滞在していました。
4日が仕事始めのため、初詣は週末からの3連休に行ってきました。

1月7日(土) 犬山成田山 大聖寺
犬山成田山は千葉県成田市の大本山成田山新勝寺の別院で、
寺号を大本山成田山名古屋別院大聖寺。
成田山新勝寺は、天慶3年(940年)に寛朝大僧正によって開山された真言密教の寺院で、
弘法大師が敬刻開眼された不動明王をご本尊としています。
お不動さま(不動明王)は、真言密教の根本仏である大日如来の化身です。
右手に持つ利剣によって私たちの煩悩や迷いを断ち切り、
左手に持つ索(なわ)によって仏教の教えに背く人をもお膝元に引きつけ、
正しい教えの道に導いてくださいます。
その恐ろしいお姿は、私たちの煩悩や迷いを鎮め、障りと災いを払うためであり、
私たちは一心に祈りを捧げることにより、何人たりとも救わずにはおかないという
お不動さまの大慈悲心をお受けし、ご利益をいただくことができるのです。
画像


画像


大聖寺からは犬山城が見えます。
画像


1月8日(日) 豊川稲荷
2度目の初詣。
ゆっくりと参拝しました。
豐川稲荷は正式名を「宗教法人 豐川閣妙嚴寺」と称し、
山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です。
一般的に「稲荷」と呼ばれる場合は「狐を祀った神社」を想像されるが
豊川稲荷は鎮守・豊川とよかわだきにしんてんをお祀りしています。

総門
明治17年4月10日改築。総欅造り、銅板コケラ葺き。
門扉は如輪目の欅一枚板の逸品。
画像


本殿
明治41年起工、昭和5年完成の御祈祷根本道場。
総欅造妻入二重屋根三方向拝構造。高さ百尺余り。
画像


大黒堂
土蔵造りのお堂で、堂前に立つ石像は、手に触れさすることで福徳を授かると言われる。
画像


霊狐塚
もとは納めの狐像を祀る場所でしたが、現在では御信者の献納された像が安置されています。
画像


奥之院
文化11年建立。もと本殿の拝殿であったのを昭和5年の改築に際して奥の院拝殿とした。
画像


参道
昼食では毎度おなじみの稲荷寿司ときしめんうどんを食べました。
画像


画像


画像


1月9日(日) 熱田神宮
歩射神事・・・・魔を除き福を招く神事。
奉射の儀が終り、観衆が千木や的を奪いあう様は壮観です。
今日は練習の風景を見ることができました。
本番は1月15日に午前と午後に行われます。
画像


画像


今年も良い一年になりますように!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック