ワカシャチ漫遊記 「多度山 初登山」 2012年5月13日(日)

今年は健康もかねて登山を始めることにしました。
まずは恰好からということでグッズ購入。
画像


登山日記
山名:多度山(たどやま)
標高:403.3m
特徴:養老山脈の南端に位置する。9つのハイキングコースが整備されている。
コース :今回のコースは健脚コースを登り、瀬音の森コースを下山。
多度駅から往復約16km 約6時間
メンバー:N社Y部長(仕事、登山の師匠)・D社N主査(スポーツ万能)
コース概要
画像


①スタート 9時多度駅集合
養老鉄道養老線桑名駅より多度駅へ向かう。
養老線は、三重県桑名市の桑名駅から岐阜県揖斐郡揖斐川町の
揖斐駅までを結ぶ。
路線は、揖斐川流域西側を縦断する路線で、岐阜県と三重県を直結する
唯一の鉄道路線でもある。多度駅から美濃高田駅までは養老山地の麓を走る。
沿線には多度大社や養老の滝などの名所がある。
画像

養老線は全国でも珍しくサイクリングトレインで、自転車を
解体することなく列車内に持ち込めます。
画像

画像


②登山口
多度山上公園を目指します。
画像

画像


③多度山上公園
快晴で濃尾平野もきれいに見えます。
画像

画像


④山頂で軽い昼食を済ませ一気に多度大社を目指します。
長いだらだらとした下りです。
みそぎ滝で休憩を取りました。
画像


⑤多度大社
お土産物の多度豆購入し、多度大社へお参り。
多度大社は5世紀後半に建立される。
1341年にはじめられたとされる多度祭の
上馬神事と流鏑馬神事で有名である。
「伊勢に参らば多度をもかけよ、お多度まいらにゃ片まいり」といわれる。
画像


⑥多度駅へ
最後の力を振り絞り多度駅へ。
次回予定を立て、初登山終了。
次回予定
  5月26日(土) 藤原岳 1140m
(一気にランクアップ 少し不安)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック