ワカシャチ漫遊記「紅葉狩りⅣ 永保寺・曽木公園」2013年11月

2013年11月24日(日)
岐阜県の紅葉を見に永保寺と曽木公園を訪れました。
永保寺
永保寺(えいほうじ)は、岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺院。
山号は虎渓山(こけいざん)。
画像

画像

画像

観音堂(国宝)
一重裳階(もこし)付き、入母屋造檜皮葺きの仏殿。
南北朝時代に建てられた。
「水月場」とも称し、本尊の聖観世音菩薩坐像が安置されている。
本建物は外観は禅宗様を基調としつつ、
細部には和様の要素が濃い特異な建築である。
軒裏は垂木を見せない「板軒」とするのも珍しい手法である。
画像

画像

紅葉おまけ
画像


曽木公園の紅葉
岐阜県南東部、愛知との県境にほど近い土岐市曽木町に
位置する曽木公園は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれた、
紅葉の名所として人気のスポット。
約100基のライトが楓を照らし、池に映る「逆さ紅葉」は幻想的な美しさです。
ライトアップ前の紅葉
画像

画像

ライトアップ後の紅葉
画像

画像

画像

画像


今週は3日間連続して晴天に恵まれました。
静岡・三重・岐阜の紅葉スポットを訪れました。
どこの紅葉もそれぞれに人が集まる理由がわかる立派なものでした。
紅葉も今週で終わり、いよいよ冬到来です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック