ワカシャチ漫遊記「お盆の帰省」2014年8月 VOL.2

お盆休み後半8/14~8/16。
広島市内に移動する。
お墓参りのあとで、安芸高田市の郡山城跡を訪れました。
安芸高田市(あきたかたし)は、中国地方の中部、
広島県の北部に位置する、戦国武将毛利元就の本拠地として知られ、
その居城郡山城に代表される古い歴史文化と神楽などの
伝統芸能や豊かな自然に恵まれた市です。
まず訪れたのは歴史民俗博物館。
毛利氏と郡山城を中心に、市の歴史と文化財が紹介されている。
画像

画像

毛利元就墓所
地方の領主に過ぎなかった元就は、次々と領土を広げ
西中国を征する戦国大名にのし上がっていく。
75歳で生涯を閉じます。
現在、毛利元就墓所は一族の墓所と共に静かな場所にありました。
画像

百万一心碑
郡山城拡張の際に埋めたと言われる石に彫り込まれた
と言われる彫り込まれた文字が「百万一心」。
一日一力一心と読み、一致団結の大切さを教えたものとされる。
画像

三矢の訓跡碑
1本では折れる矢も3本束ねると折れないと、
結束の大切さを説いた毛利元就の逸話。
画像

清(すが)神社
戦国時代、毛利氏の祈願所だったゆかりの神社。
勝負の神様がバックアップしている、ひそかに人気のパワースポット。
毎年、サンフィレッチェ広島が必勝祈願に訪れる神社。
画像

画像


15日には恒例の原爆ドームへ
画像

広島駅も開発が進んできているようで
表も新幹線口も工事中でした。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック