ワカシャチ漫遊記「岐阜県関市 美しすぎる池散策」2015年10月

2015年10月25日(日)
先日、テレビで見た、美しすぎる“池”が
岐阜県関市にあるということで訪れてみました。
その池は、岐阜県関市板取の根道神社の近くにある
「名も無き池」です。
インターネットで調べてみるとすでに沢山の人が
訪れ、UPされていた。
ナビに神社が出てこなかったが、近くまで行くと
道端には車の駐車が沢山あり、すぐ場所が確認できました。
画像

池を取り囲む多くの人。
画像

想像通り、テレビで取り上げられて見学に拍車がかかったようです。
池の名前はないですが、池には睡蓮が沢山あり、
地元の人は「モネの池」と呼んでいます。
光の加減で絵画のように見えるとてもきれいな池でした。
画像

画像

画像

1匹の色のついた鯉が近くに来るたびにシャッターを切る。
もう少し数多く鯉がほしいところでした。
帰る途中、円空記念館と看板が出ていたので寄り道しました。
円空記念館
関市洞戸円空記念館(せきしほらどえんくうきねんかん)は、
岐阜県関市にある、円空に関する博物館である。
開設当初は円空記念館と呼されていたが、2005年(平成17年)に
武儀郡洞戸村が関市に編入合併したことに伴い、
現在の名称に改称された。
画像

飛騨や名古屋市で円空仏を沢山見ました。
ここの記念館には円空が晩年この地で過ごし、
仏を作った以外にも和歌を写したものまでありました。
丹波哲郎が円空を演じた時の道具もあり興味深かった。
本日のランチ。
関に来たとき必ず食べるのは白神の白エビラーメンです。
2時近くになっていたにもかかわらず、30分待ち。
相変わらずの人気の店でした。
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック