ワカシャチ漫遊記「ゆっくり登ろう 登山」2015年シーズン 9月

2015年のシーズンを振り返ります。
多度山
9月19日(土)
メンバー:山中さん 西田
三重県桑名市と岐阜県海津市にまたがる標高 403 mの山。
養老山地の南端に位置する。
山麓に5世紀後半に建立された多度大社があることで知られる。
・登山ルート:登り 眺望満喫コース、下り  健脚コース
多度駅出発    9:00
今年も快晴のスタートです。
画像

見晴台      10:30
画像

スカイダイビングを見ることができます。
山頂到着     11:00
画像

山頂からの眺望。名古屋駅周辺。
画像

昼食を食べて下山開始
多度大社     12:00
画像

和菓子屋 丸繁 12:30
画像

恒例のお饅頭を食べました。

観音山と蒼滝
9月27日(土)/
メンバー:山中さん 娘さん 西田
登山ルート:三交湯の山温泉バス停⇒涙橋⇒三岳寺⇒観音山(観音山遊歩道)
        大石公園⇒東海自然遊歩道⇒蒼滝
大石公園と涙橋  10:00
大石公園には日本一大きいと言われている御影石があり、
大石内蔵助が訪れた際に思わずたたずんでしまったと伝えられています。
大石が、愛人小柴太夫(阿軽)と涙ながらに別れたのが、この橋「涙橋」です。
画像

画像

三岳寺    10:30
三重県三重郡菰野町の湯の山温泉に存在する天台宗山門派の寺院。
かつては数百名の僧兵を抱える大寺院であった。
現在は恋愛成就のお寺として人気があります。
大同2年(807)伝教大師の建立と伝えられています。
観音山では三十三観音めぐりや温泉の湯元も見ることができます。
画像

画像

蒼滝     11:30
画像

蒼滝は、潜戸の滝・百間滝と共に三滝川の源流となっている。
大量の水が轟音とともに50mほど上空から
大きな花崗岩の岩肌を一気に滑り降りる様子は感動もの。
その迫力もさることながら、水が二条になって滝壺へ
落ちる様子もこの滝の見どころ。 
水の量も多く、迫力ありました。
今回の登山は、東京から山中さんの娘さんが特別参加のため、
グリーンホテル温泉とうな忠の鰻のスペシャルバージョンでした。
娘さんのオーダー〝ひつまぶし”です。
画像

私は竹丼を食べました。
画像
 
名古屋で食べるより、安く、おいしくいただけます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック