ワカシャチ漫遊記「ゆっくり登ろう 登山」2015年シーズン 12月

 9月①多度山②観音山
10月③藤原岳④入道ガ岳⑤不参加
11月はいよいよ本命の御在所岳登山を目標にしていましたが
残念ながら11/14(土)は雨天中止となりました。
三池岳
12月5(土)
メンバー:山中さん 篠木さん 西田
三重県菰野町にある標高971.8mの山。
苔むす古道から歴史の峠と伝説の池を訪ねる
比較的歩きやすいコースでした。
なだらかな林道を歩きます。
画像

途中は赤いマークが至る所に、道に迷うことはありません。
画像

坂中地蔵
江戸時代の冬の峠越えで倒れた人の記念碑と
お地蔵さんがあります。
画像

八風峠
イワカガミが群生する尾根に乗ると緩やかな灌木帯になり、
風化されたザレを越えると、八風大明神の石碑と鳥居のある
八風峠に到着です。
伊勢平野が一望できるとても気持ちの良い場所です。
画像

画像

画像

三池岳山頂
八風峠より10分登ると三池岳山頂です。
愛知川源流の山々がパノラマのように展開する。
画像

お菊池
山頂から下ること20分。伝説の池、お菊池に到着です。
池というより水たまりでした。
三池岳の名のいわれは、標高885メートルの地点に「お菊池」とよぶ
雨乞いの「御池(みいけ)」があります。
昔から日照りの時に雨乞い神事を行った「御池」が「三池」に
転化したものと思われます。
近くの山で山頂に池のあるのは雨乞岳、御在所山、そしてこの三池岳です。  
また皿守りのお菊が下男に迫られ龍神池へ吸いこまれる様に
身を翻して沈んでしまった。という伝説があり、
お菊の霊を慰めるためにお祭りがあり、鳥居がたてられている。
画像

急降下の道を下山するとまだこの時期紅葉を見ることができました。
画像

通過タイム(登り 2時間)
射撃場跡地駐車場     9:30
井衛門の碑          9:50
滝谷出会          10:10
坂中地蔵          11:00
八風峠            11:30
通過タイム(下り 1時間40分)
八風峠            12:00
三池岳山頂         12:10
お菊池            12:30
下山              13:40

福王山
12月12日(土)/
メンバー:山中さん 永谷さん 西田
竜ガ岳と三池岳を結ぶ稜線の前にお椀を伏せたような
愛らしい山が福王山です。
低山ながら独立峰の趣がある山です。
中腹の急な石段を登りきったところにある福王神社は、
聖徳太子が1200年前に奉じたと伝えられる毘沙門天を祭っています。
また、山頂近くには福王神社の奥の院があり、
福王山は奥の院の参道を利用して登りました。
福王神社
画像

参道を利用し奥の院まで登ります。
途中には七福神がお出迎え。
画像

画像

福王神社は初詣の準備で忙しそうでした。
奥の院
メンバー全員で記念撮影。
画像

福王山山頂
プレートがきれいになっていました。
画像

通過タイム(登り 1時間10分)
駐車場     9:15
福王神社    9:35
奥の院    10:05
福王山山頂 10:25
通過タイム(下り 55分)
福王山山頂 10:30
奥の院    10:40
福王神社   11:00
駐車場    11:25
今年最後の登山でした。
1年を振り返り、来年を語りながら温泉と鰻です。
今日は松丼で気張ってみました。
画像

画像

画像

来年もよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック