ワカシャチ漫遊記「GW長野 安曇野グルメツアー」2016年5月

2016年5月5日(木)
日帰りで安曇野へ行ってきました。
7:00 名古屋出発
9:00 駒ヶ岳SA
長野に向かうルートでは、必ず立ち寄るSAです。
今日は晴れで、南駒ヶ岳の残雪がくっきり見えます。
画像

10:30 穂高神社
穂高神社は、長野県安曇野市穂高にある神社。
信濃国の延喜式内名神大社である古社。
安曇野市穂高の本宮のほか、松本市安曇の上高地の
明神池湖畔に奥宮、奥穂高岳山頂に嶺宮があることから、
「日本アルプスの総鎮守」といわれる。
7年に1度の式年遷宮祭が行われていた。
画像

画像
画像

12:00 そば処 上條
八ヶ岳の麓で栽培された玄そば(収穫したままの皮付きの実)を
石臼で挽く。メニューと一緒に、湧水にそばを入れたままで提供される
「水そば」は汁なしでも十分うまいという自信のあらわれ。
事実、おいしかった。
早めに並んだので何とかすぐに食べることができました。
画像

まずは穂高わさび三昧
手作りこんにゃく・わさび茎漬け・そば米とろろ
画像

メインの天恵そば・鬼おろしそば。水そばもついてきました。
水そば
画像

天恵そば
10種類の具がのる豪華メニュー
画像

鬼おろしミックス
ワカサギに似たちかという魚とエビのフライ+辛いおろしのそば
画像

昼食後は絶景を探して大町エリアへ。
13:00 仁科三湖
北アルプスと東山にはさまれるように南から北へ、
木崎湖、中綱湖、青木湖と3つの湖が連なる仁科三湖。
フォッサマグナ上にできた北アルプス山麓唯一の天然湖です。
この仁科三湖沿いには、信州と海とを結ぶ古道「千国街道」が走り、
山の生活に欠かせない塩や海産物を運んだ
「塩の道」としての風情を今に伝えています。
画像

青木湖
県下有数の透明度を誇る青木湖は、仁科三湖の中で最大の湖です。
面積は1.7平方キロメートルで、長野県内では諏訪湖・野尻湖についで3番目。
湖に映る白馬連峰を望むことができます。
画像

中綱湖
中綱湖(なかつなこ)は、長野県大町市北部にある湖。
仁科三湖の中間に位置し、最小の面積の湖である。
画像

木崎湖
木崎湖(きざきこ)は、長野県大町市にある、仁科三湖のうちのひとつで、
最も南側(最も下流川)に位置する湖である。
画像

14:00 居谷里(いやり)湿原
昭和46年に長野県天然記念物に指定された居谷里湿原は、
幅130m、長さ1.5kmの範囲にわたって広がります。
北西の方向に鹿島槍ヶ岳を望むことができ、
春には山腹に獅子と鶴の雪形を見ることが出来ます。
画像

ちょうど自然観察会をやっていて、約1時間のコースに参加。
画像

黄色い花、リュウキンカやミズバショウ・スミレ各種観察。
画像

15:30 中山高原
長野県にある木崎湖の東にある中山高原は、
春は一面の菜の花畑、晩夏8月末頃には
一面のそばの花が咲く美しい場所です。
2011.4月スタートのNHKの朝ドラマ「おひさま」でも
ロケ地として選ばれ、ポスターや、ヒロインの井上真央さんが
自転車で女学校に通学する場面や、母と過ごす幼少時代の場面が
ここで撮影されました。
菜の花が見ごろでした。
画像

画像

17:00 大王わさび農場
大王わさび農場(だいおうわさびのうじょう)は長野県安曇野市にあるわさび農場。
大王農場、大王わさび園とも呼ばれる。
1917年に開場した。有限会社大王が運営している。
画像

定番のわさびソフト・わさびコロッケ・メンチカツを食す。
画像

18:30 夕食駒ヶ根市
高速の渋滞情報を見て、駒ヶ根で高速を降り、夕食へ。
通常は明治亭のソースかつ丼を食べるが、本日初めて
喫茶ガロで夕食。
名物はやはりソースかつ丼。
ガロのかつはすべてヒレ肉でした。
画像

画像

画像


今年のGWの予定もほぼ終了。
残り3日間、ゆっくり過ごします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック