ワカシャチ漫遊記第2章「石鎚スカイラインとUFOライン」2018年10月

2018年10月27日(土)/
先週に続き、紅葉狩りで石鎚山に行きました。
今日のルートは石鎚スカイラインからUFOラインを通るルートです。
石鎚スカイライン愛媛県
面河渓の入り口から石鎚山登山口の土小屋へ至る約18kmのルート。
全域で石鎚山の雄姿を望むことができる。
冠岳トンネルを抜けると最高峰・天狗岳の雄大な景観が現れ、
長尾尾根展望台からは「御来光の滝」が遠望できる。
紅葉の名所として有名です。
面河渓入り口付近
去年は入り口まで来ましたが、落石などで通行止めでした。
画像

画像

画像

長尾尾根展望台
石鎚スカイライン入口より約13km地点に位置する展望台。
望遠鏡で石鎚山や御来光の滝を眺めることができる。
石鎚山は雲で覆われ全体を見ることはできなかった。
画像

御来光の滝
仁淀川の最源流部面河渓にあり、霊峰石鎚山のほぼ直下から流れ落ちる
神秘的な滝で、落差は102mほどある。
日本の滝百選にも選ばれている名瀑である。
画像

画像

土小屋
石鎚山や周辺の山々の登山基地で、石鎚神社遥拝殿や
土産物店、民宿、国民宿舎石鎚があります。
石鎚山頂上まで4.6kmで約2時間半で山頂に立てる。
また南には岩黒山が聳え50分で山頂、さらに筒上山、
手箱山への登山口がある。
東からの瓶ヶ森(かめがもり)林道の終点地でもある。
ロータリーの中には標高1492m(いよのくに)の石碑がある。
画像

UFO(雄峰ライン)高知県
瓶ヶ森林道(かめがもりりんどう)は、高知県吾川郡いの町にある林道。
正式名称はいの町道瓶ヶ森線、地元ではUFOライン、町道瓶ヶ森線とも呼ばれる。
瓶ヶ森沿いの尾根を走る道。
旧寒風山トンネル高知県側出口より、石鎚スカイライン終点まで
延長27キロメートルの舗装林道である。
晴れた日には石鎚連峰はもとより、土佐湾まで見渡すことができる。
瓶ヶ森から5キロメートル下った石鎚山側にシラサ峠山荘(標高1,406メートル・休業中)があり、
これより西側は愛媛県側となる。
標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートは、
天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。
俳優の菅田将暉さんと中条あやみさんが出演されている
TOYOTAの「COROLLA SPORT」の最新版CM「気持ちいい日」でも、
使われた絶景ドライブルートはここです。
晴れていると「♬風になりたいー♬」と歌いたくなるような風景です。
もう一度は高知県側から来てみたい。
画像

画像

本日のランチは先日TVのラーメン番組で上位に入っていた
久万高原町の真木食堂でラーメンを食べました。
鍋焼きうどんやいなり寿司も美味しかった。
画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック