ワカシャチ漫遊記第3章「京都・大阪・京都・淡路散策」2019年6月VOL.3

2019年6月24日(月)
本日も快晴なり。
朝早起きしてメリケンパークを散歩しました。
画像

メリケンパーク
神戸のランドマーク神戸ポートタワーをはじめ、
シンボリックな建築物が目を惹く、海辺のスポット。
爽やかな潮風のもと、ショッピングや海上クルーズなど
港町神戸を味わえます。夜はライトアップが美しいナイトスポットに!
画像

フィッシュダンス
ホテルを出発し、メリケンパーク入り口にある魚のオブジェ、フィッシュダンスは
神戸港のメリケンパークに建つ高さ22mの巨大な鯉のオブジェです。
1987年(昭和62年)に神戸開港120年を記念して設置された。
世界的建築家フランク・ゲーリーが設計を、同じく安藤忠雄が監修を担当した芸術作品。
画像

神戸港震災メモリアルパーク
1995年1月17日に発生した、阪神淡路大震災によって被災した
メリケン波止場の一部(岸壁60m)をそのままの状態で保存し、
見学できるように整備した公園です。
また、神戸港の被災の状況、復旧の過程などを記録した
模型や映像、写真パネルなども展示。
震災のすさまじさを間近に見て、肌で感じることができます。
画像

画像

神戸海援隊の碑
モアイのようなオブジェは「神戸海援隊」の碑。
坂本龍馬などが参加した「神戸海軍操練所」を記念してつくられました。
流正之氏作(1991年)
画像

BE KOBE
「BE KOBE」は、阪神・淡路大震災から20年をきっかけに生まれた、
「神戸の魅力は人である」という思いを集約したシビックプライド・メッセージです。
新しいことに挑もうとする人や気持ちを愛する、
そんな神戸を誇りに思うメッセージとして広めています。
画像

画像

オルタンシアの鐘
メリケンパーク内に設置されているモザイクの模様がカラフルなオブジェ。
平成元年(1989)に実施された「第1回神戸ファッションフェスティバル」の
開催を記念して作成されたもの。
「オルタンシア」は神戸市の市花でもあるアジサイのこと。
鐘は、船のスクリュー・プロペラ製作会社ナカシマプロペラが製作したもの。
阪神・淡路大震災以降は鐘は鳴らされていない。
画像

神戸ポートタワー
神戸のランドマーク神戸ポートタワー。
鼓型の美しい外観は世界最初の独特のパイプ構造。
昼はそびえ立つ「赤」、夜は7040個のLED照明による
イルミネーションの ライトアップ。
最上階の展望室からは神戸港と市街地、六甲山系の 大パノラマが望めます。
展望5階の天井には光ファイバーによる四季の星座も楽しめます。
画像

明石城
明石城は、今から400年前の1619年(元和5年)に、
初代明石藩主小笠原忠政(後の忠真)が外様大名の多い
西国の備えとして、徳川幕府2代将軍秀忠から命じられ築城されました。
本丸跡に建つ巽櫓・坤櫓は日本に12基しか現存していない三重櫓のうちのふたつで、
国の重要文化財に指定されています。
画像

画像

明石海峡大橋
明石海峡大橋は、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ
明石海峡を横断して架けられた世界最長の吊り橋。
全長3,911 m、中央支間1,991 mである。本州と四国を結ぶ3本の
本州四国連絡橋ルートの一つ「神戸淡路鳴門自動車道」の一部として供用されている。
画像

おのころ島神社
おのころ島神社は、古代の御原入江の中にあって
伊弉諾命・伊弉冉命の国生みの聖地と伝えられる丘にあり、
古くから「おのころ島」と親しまれ崇敬されてきました。
古事記・日本書紀によれば神代の昔国土創世の時、
二神は天の浮橋にお立ちになり、天の沼矛を持って海原をかき回すに、
その矛より滴る潮がおのずと凝り固まって島となる、これが自凝島である。
二神はこの島に降り立たれ、八尋殿(やひろでん)を建て 先ず淡路島を造り
次々と大八洲(おおやしま)を拓かれたと記されています。
当神社には伊弉諾命・伊弉冉命の二神がお祀りされており、
縁結び、安産の神として知られています。
また、この二神は天照大御神様の親神様です。
昭和57年3月に建立された、高さ21.7mの朱塗りの大鳥居が目を引きます。
日本神話誕生の聖地です。
画像

画像

玉子焼・明石焼
玉子焼は、鶏卵、浮粉(うきこ)や沈粉(じんこ)と呼ばれる粉、
小麦粉、タコを材料に調製される軽食で、兵庫県明石市の郷土料理。
地元の明石市および東播磨(特に加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)、
神戸市西部(西区、垂水区、須磨区など)以外の地域では、
卵を調理した卵焼きと区別するため、明石焼(あかしやき)と呼ばれる。
ふなまちという老舗で玉子焼を食べました。
ふなまちは地元民の行列が絶えることのないお店ですが、
3組くらいしか入れない小さな店で、待ちは長い。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック