ワカシャチ漫遊記第3章「東京出張と大阪」2020年3月

2020年1月20日から2日間 東京出張
2020年3月14日から2日間 友人の納骨式
特に3月の大阪は、ノロウイルス感染が広がる中で行ってきました。
大阪の予定は、本来であれば2日目は京都観光を予定していましたが
事情が事情だけに、予定を切り上げ帰宅となりました。
東京へは、会社の出張で行きました。
天気は快晴で、テンションはMAX。
この時期はまだ、コロナウィルスの感染は出ていなかった。
高松空港から、羽田へ飛行機で移動。
綺麗な雲海。
DSC_6542.JPG
富士山もはっきり見えました。
DSC_6550.JPG
伊豆半島も見えました。
DSC_6584.JPG
DSC_6609.JPG
翌日は、出勤までの時間を利用して散策。
新国立競技場
1958年(昭和33年)に開場した国立霞ヶ丘陸上競技場(旧・国立競技場)の老朽化対応と、
東京オリンピック・パラリンピックの主会場とすることを念頭に、
旧・国立競技場の全面改築により建てられた施設で、
新国立競技場の仮称にて2012年より建設事業に着手。
2016年12月に着工し、2019年7月3日に開場後の正式名称が
『国立競技場』となることが日本スポーツ振興センターより発表され、2019年11月に竣工。
2019年12月21日に施設の開場式(オープニングイベント)を開催した。
本来ですと2020年7月に東京オリンピックの開会式が行われる予定でしたが、
コロナウイルスの関係で1年延期され2021年7月開催となった。
DSC_6661.JPG
DSC_6667.JPG
嘉納治五郎像
DSC_6673.JPG
東京スカイツリー
2012年5月22日にグランドオープンした、地上デジタル放送などの
電波を送信する世界一高い自立式電波塔。
伝統的日本建築などに見られる「そり」や「むくり」をもち、
五重塔の心柱制振システムなど、古来の技と日本の最新技術による制振構造となっている。
高さは634mで、「藍白」をベースとしたかすかに青みがかった白が、
繊細な輝きを放つ。その足元には、大型商業施設「東京ソラマチ」をはじめ、
水族館、プラネタリウム、郵政博物館などがあり、
街全体を「東京スカイツリータウン」という。
東京スカイツリーは、新型コロナウイルスの感染症(COVID-19)の感染予防
および拡大防止のため、お客さまと従業員の安全を鑑み、
3月1日(日)から3月15日(日)までの臨時休業を予定しておりましたが、
3月10日(火)に示されました政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」の方針を受け、
臨時休業期間を当面の間延長されている。
DSC_6760.JPG
DSC_6731.JPG
DSC_6745.JPG
3月14日(土)大阪へ高松からバスで行きました。
関西エリアは、徐々にコロナウイルスの感染拡大が始まっており、
関西行きのバスはがらがらでした。
DSC_0099.JPG
道頓堀の行列はマスクを求め、薬局に並ぶ人です。
DSC_0127.JPG
お決まりのたこ焼きと、551の肉まんを食べました。
DSC_0141.JPG
DSC_0146.JPG
DSC_0159.JPG
DSC_0165.JPG
DSC_0152.JPG
コロナの感染危機が迫る中、友人i君の納骨式を無事終え、懐かしいメンバーで
久々に食事しました。(i君をしのぶ会)
夜は、後輩のa君と食事しました。
大阪駅周辺の変わりようがすごかった。
DSC_0218.JPG
翌日、早々に大阪を後にしました。
天気が良かったので宿泊先(心斎橋)から徒歩でアメリカ村を通って難波へ。
DSC_0245.JPG
戎橋から
DSC_0247.JPG
DSC_0252.JPG
法善寺お参り
DSC_0281.JPG
DSC_0285.JPG
時間の短い、中身の濃い、大阪散策でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント