テーマ:名所

ワカシャチ漫遊記第3章「GO TO TRAVEL四国」2020年9月 VOL.1

2020年9月19日(土) 4連休(シルバーウィーク)が始まりました。 コロナ禍の中、GOTOTRAVELも始まりました。 私は初日高知、2日目愛媛、3日目徳島と 四国3県へ行く予定を立てました。(宿泊なし) 初日:高知散策 早明浦ダム 早明浦ダム(さめうらダム)は、高知県長岡郡本山町と土佐郡土佐町に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記第3章「香川県散策」2019年9月

2019年9月は香川県内を毎週のように散策しました。 台風や雨がが多く、予定がなかなか立て辛い月でした。 ■2019年9月7日(土)☀ 東京・大阪より職場の先輩や仲間が来られアテンドです。 高松駅に集合、昼食を済ませまずは瀬戸大橋へ。 続いて観音寺へ移動し、銭形砂絵。 上から 下に降りて 3時に軽くうどん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「お盆の帰省」2014年8月 VOL.2

お盆休み後半8/14~8/16。 広島市内に移動する。 お墓参りのあとで、安芸高田市の郡山城跡を訪れました。 安芸高田市(あきたかたし)は、中国地方の中部、 広島県の北部に位置する、戦国武将毛利元就の本拠地として知られ、 その居城郡山城に代表される古い歴史文化と神楽などの 伝統芸能や豊かな自然に恵まれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「お盆の帰省」2014年8月 VOL.1

8月11日(月)~16日(土)に広島に帰省しました。 前半は東広島市河内町です。 尾道ラーメンが無性に食べてくなり、 尾道に出かけました。 尾道 尾道は岡山市と広島市のほぼ中間に位置しており、 瀬戸内海(対岸の向島との間はその狭さから尾道水道と呼ばれる)に面している。 尾道水道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「ゼロ磁場 分杭峠 他」2014年7月

2014年7月20日(日)  3連休中日。 尾張旭市の愛知県森林公園のひまわりが見頃と聞いて 出かけました。 自宅からは20分の場所にあります。 愛知県森林公園 愛知県尾張旭市と同県名古屋市守山区にまたがる 愛知県立のレクレーション施設です。 約428ヘクタールの森林の中に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「愛知県半田市・常滑市散策」2014年2月

2014年2月22日(土) 今週も車で約40分の半田市・常滑市を散策しました。 半田市 知多半島東海岸の中部に位置し、市域はL字の左右を 反転させたような形をしている。 東は衣浦湾に面し、西は知多丘陵で常滑市と接する。 今回は新美南吉記念館を訪れました。 新美南吉記念館 新美南吉は、日本の児童文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「愛知県田原市散策」2014年2月

2014年2月16日(日) 愛知県田原市を散策しました。 田原市は、愛知県南端、渥美半島にある市です。 名古屋市内からは約1.5時間のドライブです。 渥美半島の付け根部分を除くほとんどの部分を占め、 北は三河湾、南は太平洋に面している。 また、伊良湖水道を挟んで志摩半島と対峙している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「愛知県瀬戸市散策」2014年2月

2014年2月11日(火) 愛知県瀬戸市を散策しました。 瀬戸市は日本有数の陶磁器である瀬戸焼の生産地として知られる。 「瀬戸物」(せともの)という名称は、この地の古くからの地名である 「瀬戸」に由来する。 市内に点在する鉱山では、陶磁器・ガラスの原料となる 粘土・珪砂が産出される。 この時期の瀬戸で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「御前崎散策」2014年1月

2014年1月19日(日) 快晴のドライブ日和で御前崎までドライブしました。 名古屋IC⇒相良・牧之原IC経由で御前崎までの約2時間のドライブでした。 まずは海鮮ならぶ市場で買い物と、食事をしました。 マグロづくしの握り寿司を食べました。 「なぶら」とは、かつおの群れ(魚群)の意味だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「紅葉狩りⅣ 永保寺・曽木公園」2013年11月

2013年11月24日(日) 岐阜県の紅葉を見に永保寺と曽木公園を訪れました。 永保寺 永保寺(えいほうじ)は、岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺院。 山号は虎渓山(こけいざん)。 観音堂(国宝) 一重裳階(もこし)付き、入母屋造檜皮葺きの仏殿。 南北朝時代に建てられた。 「水月場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「紅葉狩りⅢ 赤目四十八滝」2013年11月

2013年11月23日(土) 三重県名張 赤目四十八滝を散策しました。 名古屋→名張、途中渋滞にあい3時間のドライブでした。 赤目四十八滝 赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)は、日本に数多く存在する 四十八滝の一つで、三重県名張市赤目町を流れる滝川の渓谷にある、 一連の滝の総称で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「紅葉狩りⅠ 恵那峡・天竜峡」2013年11月

2013年11月17日(日)/ 紅葉を求めて恵那峡→天竜峡を訪れました。 恵那峡 恵那峡は、岐阜県恵那市・中津川市を流れる木曽川中流の渓谷。 恵那峡県立自然公園の中枢となっている。 この恵那峡は当時の地理学者、志賀重昂が、 大井ダムの湖景と一帯に見られる奇岩の調和を称え命名した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「和倉温泉加賀屋のおもてなしと金沢」2013年11月

2013年11月14日(木)/ 会社の研修旅行で和倉温泉加賀屋に宿泊しました。 朝、名古屋をバスで出発。 途中、ひるがの高原で休憩。 紅葉が見頃でした。 昼食は白川郷、忠兵衛で飛騨牛の朴葉焼きを食べる。 ついこの間同じものを食べた所でした。 紅葉も見頃でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「滋賀 湖東三山散策」2013年10月

2013年10月6日(日) 滋賀県湖東三山を散策しました。 2012年9月に湖南三山を散策し、今年は湖東三山散策です。 名古屋IC→八日市IC→百済寺(約1時間半)で到着です。 百済寺(ひゃくさいじ) 百済寺は、滋賀県東近江市にある天台宗の寺院。 山号を釈迦山と称する。 本尊は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「箱根 中伊豆散策」2013年9月 VOL.2

2013年9月22日(日) 昨日に続き、今日も良い天気でスタートです。 ホテルから朝日もバッチリ見れました。 三浦按針像 伊東市内は宿泊だけで今回は散策をしていない。 途中に寄った三浦按針像。 安土桃山・江戸初期、日本に来た最初のイギリス人で,徳川家康の政治顧問。 本名ウイリアム・アダムズ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「箱根 中伊豆散策」2013年9月 VOL.1

2013年9月21日(土)22日(日)箱根・中伊豆散策に行きました。 先週の3連休は、台風が接近中で生憎の天気でしたが、 今週の3連休は、晴天続きでした。 初日のルートは名古屋→新東名高速沼津より三島経由で箱根入りです。 箱根駒ケ岳ロープウェー 箱根火山の中央火口丘である標高1,327…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「奈良散策と司馬遼太郎記念館訪問」2013年9月 VOL.4

2013年9月15日(日)/ 午前中司馬遼太郎記念館から奈良に戻り、 橿原神宮周辺を散策しました。 橿原神宮 橿原神宮(かしはらじんぐう)は、奈良県橿原市の畝傍山の東麓、 久米町に所在する神社です。 記紀において初代天皇とされている神武天皇を祀るため、 神武天皇の宮(畝傍橿原宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「奈良散策と司馬遼太郎記念館訪問」2013年9月 VOL.3

2013年9月15日(日)/ 台風接近中で午前中はまだ晴れ間もあったが 午後からは風雨ともに徐々に強くなってきた。 今日は、今回の旅の一番の目的であった、 司馬遼太郎記念館を訪れました。 午後からは橿原神宮周辺を散策しました。 雨でも心配ないように、外を歩くのではなく、建物の中を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「石川県 漫遊」2013年7月 VOL.2

2013年7月14日(日) 昨夜は金沢に宿泊しました。 朝は珍しくゆっくり9時半スタートしました。 天候は朝方まで雨が降っていましたが止み、 晴れ間ものぞき予定通り、目的地を廻れました。 西田幾多郎記念哲学館 西田幾多郎は日本を代表する哲学者。 京都大学教授、名誉教授。京都学派の創始者。 石川県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「石川県 漫遊」2013年7月 VOL.1

2013年7月13日(土)/ 2日間の日程で石川県の名所を巡りました。 過去に兼六園などの金沢市、能登半島はすでに 巡ったことがあったので、それ以外の名所を巡りました。 那谷寺(なたでら) 那谷寺は白山信仰の寺で、養老元年(717)、 越の大徳泰澄神融禅師によって開創されました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「長野 神社めぐり」2013年5月 おまけ

2013年5月25・26日おまけ 長野県といえば蕎麦です。 今回も、蕎麦を食べてきました。 信州そば処 石挽手打ちそば“登美” 信州諏訪の本格的な手打ちそばのお店です。 諏訪湖を見下ろす立石公園のすぐ上にあり、 諏訪湖を一望しながらそばが食べれます。 戸隠そば 山口屋 戸隠中社地区、戸隠神社中社よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「長野 神社めぐり」2013年5月 VOL.1

2013年5月25日(土) 梅雨入り前の貴重な晴れの土日。 長野の神社めぐりに行きました。 今回の主な目的は、諏訪大社4社 戸隠神社5社を巡ることです。 諏訪大社 上社本宮 我国最古の神社の一つであり、信濃國の国造りをなされたのち、 日本国土の守護神としてこの地にお鎮りになり、 全国一万有余の諏訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「御嶽・中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ」2013年5月

5月5日(日) 今日こそは大好きな御嶽山が見れると期待し ドライブに出かけました。 大滝村の御嶽山7合目(2180m)の田の原天然自然公園を 目指しましたが、開通しておらず、手前の御岳2240のスキー場 までしか行くことができなかった。 南アルプスも良く見えました。 御嶽神社里宮 御嶽信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「富山散策」2013年5月 VOL.3

2013年5月3日(金) 富山散策2日目 PM 高岡市内から砺波・五箇山エリアへ移動しました。 途中「道の駅万葉の里高岡」で昼食をとりました。 名物高岡大仏コロッケののったカレーを食べました。 直径14cmの大きなコロッケです。 お土産物売り場ではもう一つ名物を見つけました。 細工かまぼこ 鯛や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「富山散策」2013年5月 VOL.2

2013年5月3日(金) 富山散策2日目。 昨晩は高岡に宿泊。 まずは高岡を散策しました。 瑞龍寺 富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は高岡山。 本尊は釈迦如来。開基は前田利常、開山は広山恕陽。 仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、 1997年に国宝に指定されている。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「富山漫遊」2013年5月 VOL.1

2013年5月2日(木)3日(金)富山に行ってきました。 初日 名古屋より約3時間半で富山到着。 まずは腹ごしらえということで富山ブラックを食べる。 西町大喜 本店に行きました。 平日ということもあって店内はすいていた。 印象は太麺で醤油からいラーメンでした。 富山城址公園 戦国時代には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「高山散策」2013年4月

4月27日(土) 日帰りで高山散策に出かけました。 今年のゴールデンウィークは30日が出勤のため 前半3連休と後半6連休でした。 臥龍桜 臥龍桜(がりゅうざくら)は岐阜県高山市一之宮町にある桜の名称。 JR飛騨一ノ宮駅のすぐ近くにあります。 幹枝の形が龍の臥した姿に似ていることから 名付けられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「雪の大谷ウォーク」2013年4月

2013年4月24日(水)/ JTB旅物語「白銀の雪の大谷ウォーク 立山室堂」に参加しました。 往路 名古屋⇒高山(JRワイドビューひだ) 高山⇒立山(観光バス) 立山⇒美女平(ケーブルカー) 美女平⇒室堂(高原バス) 復路 立山⇒名古屋(観光バス) 7:45名古屋駅出発 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「世界遺産 吉野山散策」2013年4月

4月13日(日) クラブツーリズム 「たっぷり滞在!自由に満喫 吉野山千本桜ハイキング」に参加しました。 名古屋駅 7:45出発  12時到着、16時までの4時間のフリー行動です。 如意輪寺 奈良県吉野郡吉野町にある浄土宗の寺で、ある。 山号は塔尾山(とうのおさん)。本尊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワカシャチ漫遊記「近江八幡市散策」2013年3月

3月24日(日) 近江八幡市を散策しました。 近江八幡といえば水郷と肉です。 半日でしたが堪能しました。 豊臣秀次は、秀吉の姉ともの子で八幡城を築き、城下町を開いて 近江八幡を商都として繁栄させるのに大きく貢献した。 秀吉の養子となり一度は関白となるが、秀頼が誕生したため、 秀吉の後継者をめぐり自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more