ワカシャチ漫遊記 「回顧録 静岡」 2010年4月

4月は行く先々で桜が見れました。

4月3日
久能山東照宮に参観。
徳川家康は晩年を駿府で過ごしたが元和2年(1616年)に死去した後、遺命によりこの地に埋葬された。
「本殿、石の間、拝殿」が国宝に指定された。

画像


本殿
画像


拝殿
画像


神廟
画像


樓門
画像


常吉いちご園
「かなみひめ」いちごは全国でも栽培農家が少なく希少なため、
百貨店やスーパーでもなかなか購入できません。
甘く、大きなかなみひめを、濃厚なジャムにつけて食べました。

画像


日本平
静岡平野の中にある丘陵地で茶畑や広葉樹林が広がる。
桜もきれいに咲いていました。

画像


登呂遺跡
教科書でおなじみの登呂の遺跡に行きました。
博物館は閉っていましたが遺跡は無料で見学できました。
街中の普通の住宅地にひっそりとありました。

画像


掛川城
夕方遅くなりましたが、名古屋に帰る途中に掛川に寄って帰りました。
掛川城は、朝比奈氏によって逆川の北沿岸にある龍頭山に築かれたとされ、
現在見られる城郭の構造の基本的な部分は安土桃山時代に同地に入封した山内一豊によるものである。

画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック