ワカシャチ漫遊記 「回顧録 雛まつり」 2011年2月

2011年2月 雛まつりを見学に行きました。

2月12日(土) 尾張徳川家の雛まつり 徳川美術館 
「桃の節供」と呼ばれる雛祭りは、春の訪れを告げるにふさわしい、
華やかで心和む行事です。
徳川美術館には、さまざまなお雛さまや雛道具が伝えられています。
その多くは、江戸時代の尾張徳川家のお姫様のために集められたものです。

画像


画像


館内撮影禁止でした。

2月19日(土) 新居宿 旅籠紀伊国屋
旅籠紀伊国屋が新居宿で営業を始めた時期は定かでない。
記録では、元禄16年(1703年)に徳川御三家のひとつ紀州藩の御用宿となっており、
新井宿内の老舗であったことは確かです。

画像


画像


新居宿
慶長5年(1600年)に天下を統一した徳川家康は、まず交通路の整備に努めた。
また、江戸防衛を目的とし、各街道の要所に関所を設けた。
関所では「入り鉄砲と出女」といわれるように、江戸に持ち込まれる鉄砲や武器に
目を光らせるとともに江戸から出る女性に対し特に厳しい調べを行った。

画像


画像


画像


ちょっと寄り道
お昼は豊橋のB級グルメ カレーうどんを食べました。
豊橋 めん処そば藤
画像


豊橋カレーうどん5か条
画像


画像


山本勘助誕生の地
山本 勘助は、戦国時代の武将で、武田信玄の伝説的軍師としての
人物像が講談などで一般的となっている。
『甲陽軍鑑』などには三河国宝飯郡牛窪(愛知県豊川市牛久保町)の出とある。

画像


画像


菩提寺 本願寺
本願寺の創立は不明であるが元は天台宗の古刹であったと思われる曹洞宗の寺院です。
境内には山本勘助の両親の墓があり、本願寺周辺には「勘助生誕の地」の石碑があります。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック