ワカシャチ漫遊記「犬山成田山 節分祭」2013年2月

2013年2月3日(日)
犬山成田山の節分祭に行ってきました。
犬山成田山は千葉県成田市の大本山成田山新勝寺の別院で、
寺号を大本山成田山名古屋別院大聖寺。
名古屋に来て、初めて節分祭に行きました。
いろいろなイベントがあり、堪能できました。
画像

画像


節分
節分は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆を撒いて、
年齢の数だけ豆を食べる厄除けを行う。
また、イワシの頭をさした柊などで邪気除けを行う場合も多い。
犬山成田山では「福は内」と「三三七拍子」を行いました。

節分券(ご祈祷料)3000円を納めると、豆まき用の枡と豆をもらいます。
(福引券・力餅の食事券・ゲストのサイン会付)
羽織を着て本堂でご祈祷参拝後、豆まき式に参加できます。
画像

画像

画像


本堂で豆まきの儀式に参加後新しい豆をもらって帰ります。
画像


その後、力餅を食したのち、外での豆まきに参加し終了です。
画像

画像

画像


思ったよりたくさんの豆をゲットしました。
また枡には、今年の豆まきのゲスト“今陽子さん 矢野きよ実さん”の
サインをもらって、満足のいく、内容の濃いご祈祷料でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック