ワカシャチ漫遊記「近江八幡市散策」2013年3月

3月24日(日)
近江八幡市を散策しました。
近江八幡といえば水郷と肉です。
半日でしたが堪能しました。

豊臣秀次は、秀吉の姉ともの子で八幡城を築き、城下町を開いて
近江八幡を商都として繁栄させるのに大きく貢献した。
秀吉の養子となり一度は関白となるが、秀頼が誕生したため、
秀吉の後継者をめぐり自害させられた。享年28歳。

水郷巡り
近江八幡の水郷は、日本の滋賀県近江八幡市に位置する、
西の湖を中心とした水郷で、琵琶湖国定公園
第2種特別地域に指定されている。
2004年(平成16年)の文化財保護法改正により創設された
重要文化的景観選定制度適用の第一号として、
2006年(平成18年)に国の選定を受けた。
現在、公有水面・葦地・集落・農地・里山を含む約354.0ヘクタールが
「近江八幡の水郷」として選定地域となっている。
春のこの時期、葦(ヨシ)は焼かれた後でした。
画像

画像

画像


日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)
古くからこの神社は八幡商人の信仰を集め、左義長、八幡まつりは
全国的に有名です。
社宝にはベトナムまでその活躍場を求めた八幡商人の代表格
西村太郎右衛門が奉納した「安南渡海船額」をはじめ、
重要文化財が多数あります。
画像


村雲御所瑞龍寺
1596年、豊臣秀次公の生母(秀吉の姉)日秀公が、
秀次公の菩提を弔うために、後陽成天皇から村雲の地と、
瑞龍寺の寺号を賜り、村雲御所を創建されました。
日蓮宗唯一の門跡寺院で、門跡は現在十三世日鳳尼公です。
昭和36年に京都よりその主用建物が八幡山に移築されました。
画像

八幡山(八幡城跡)
画像


たねや/クラブハリエ
名古屋駅でバームクーヘンを販売している店をいつも見かけるが、
近江八幡にある和菓子の店「たねや」の洋菓子版「クラブハリエ」
というのを初めて知りました。
たねやの最中を食べました。
画像

クラブハリエでは喫茶で焼き立てバームクーヘンを食べました。
画像


夕方になったので駆け足で市内を散策。
白雲館
明治10年に八幡東学校として建築された白雲館は、
当時のお金6千円で設立されたもので、
貴重な擬洋風建造物です。
近江商人が子どもの教育充実を図るため
その費用の殆どが寄付で賄われました。
画像

ヴォーリーズ像
ウィリアム・メレル・ヴォーリズは、アメリカ合衆国に生まれ、
日本で数多くの西洋建築を手懸けた建築家。
建築家でありながら、ヴォーリズ合名会社(のちの近江兄弟社)の
創立者の一人としてメンソレータム(現メンターム)を広く
日本に普及させた実業家でもある。
そしてまた、ハモンドオルガンを日本に紹介するなど、
音楽についての造詣も深かった。
画像

近江兄弟社
画像


夕食は近江牛堪能。 まるたけ近江 西川
牛のにぎりも注文しました。
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック