ワカシャチ漫遊記「富山散策」2013年5月 VOL.3

2013年5月3日(金)
富山散策2日目 PM
高岡市内から砺波・五箇山エリアへ移動しました。
途中「道の駅万葉の里高岡」で昼食をとりました。
名物高岡大仏コロッケののったカレーを食べました。
直径14cmの大きなコロッケです。
画像

お土産物売り場ではもう一つ名物を見つけました。
細工かまぼこ
鯛や鶴亀など縁起物をかたどったり、描いたりした蒲鉾のことで、
富山の慶事には欠かせなく、とてもカラフルでかわいいです。
画像


となみチューリップフェア
毎年、GWを挟んだ14日間で行われ、国内最多500品種、
100万本のチューリップが咲き誇るチューリップフェア。
砺波は国内で初めてチューリップ球根の栽培に成功した町です。
チューリップタワー周辺
画像

画像

水上花壇
画像

駐車場から会場へ向かう通路には八重桜が満開でした。
画像


五箇山エリア
一般に白川郷の世界遺産は白川郷の荻町とともに
五箇山の相倉集落と菅沼集落を合わせたエリアで
今回は、はじめて富山県五箇山の相倉集落を訪れました。

五箇山は富山県南砺波市に位置し、赤尾谷、上梨谷、下梨谷、
小谷、利賀谷の5つの谷間にある集落であることから「五ヶ谷間」
と呼ばれ、それが転じて「五箇山」になった。
最大の相倉集落でも合掌造り23棟と小ぢんまりしているが、
日本の原風景そのものの静かな雰囲気が魅力です。
画像

画像

ついでにせっかくなので菅沼集落も
画像

ちょうど田んぼに水を張っていて“逆さ合掌造り”
画像

さらについでで岐阜県側の白川郷展望台へ
画像

画像

この時期白川郷の後ろの山はまだ雪をかぶっていました。

2日間の富山散策も充実し、盛りだくさんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック