ワカシャチ漫遊記「紅葉狩り 第8弾(最終) 京都嵐山周辺」2014年12月 VOL.3

初日の最終目的地の嵐山へ。
嵐山周辺は交通規制があり駐車場を探すのに苦労する。
なんとかコインパーキングに止めて周辺散策。
まずは少し歩いて常寂光寺へ。
日が暮れ始め、雨も少し降り始めた。
常寂光寺
常寂光寺(じょうじゃっこうじ)は京都府京都市の
嵯峨野にある日蓮宗の仏教寺院。山号は小倉山。
百人一首で詠まれる小倉山の中腹の斜面にあって
境内からは嵯峨野を一望でき、秋は全山紅葉に包まれる。
画像

画像

画像

嵐山へ引き返したころには完全に日が暮れ雨が降り始める。
渡月橋にはまだ人が大勢いた。
画像

宝厳院
宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。山号は大亀山。
庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
日が完全に暮れ、ライトアップを楽しむため宝厳院へ。
日曜の夜で空いている思ったが、入場券売り場に長蛇の列。
雨の中辛抱強く待ち、入場する。
人が多かったが、園内は広く紅葉のライトアップを満喫する。
ここはお昼も見てみたかった。
画像

画像

画像

嵐山のもう一つの目的は湯豆腐と湯葉。
渡月橋近くの“京都嵯峨とうふ福”で夕食。
画像

画像

画像
画像

充実した初日が終わる。
宿泊は滋賀の瀬田。
京都からも近く、とてもリーズナブルなビジネスホテルで一泊する。
2日目は京都紅葉の人気1・2 東福寺と永観堂へ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック