ワカシャチ漫遊記「奥三河散策」2015年5月

5月23日(日)
奥三河を散策しました。
何年か前に訪れた茶臼山高原の芝桜が
見ごろを迎えているということで、
行ってみました。
茶臼山
愛知県の最高峰であり、山域は天竜奥三河国定公園に指定されている。
山頂には愛知県側の展望台と長野県側の展望台があり、
奥三河の山々と南アルプスの山々が一望できる。
芝桜は標高1,358メートル、萩太郎山の頂上付近にあります。

前回行った時も渋滞にはまったことを思い出しましたが、
やはり今年も、残り4kmの牧場あたりから
渋滞となりました。
駐車場までは覚悟が必要です。
やっとの思いで駐車場に駐車。
少し遠くの駐車場でも、シャトルバスで入り口まで行けます。
画像

高原はいろいろなアクティビティーが楽しめます。
画像

芝桜の咲いているところまではリフトを使い上ります。
画像

画像

芝桜の様子ですが、全体的には6割程度しか咲いていませんが、
場所によっては見ごろを迎えていました。
また夜は、ライトアップも行っています。
画像

画像

画像

画像

折角、茶臼山まで来たので少し寄り道しました。
関谷醸造
北設楽郡設楽町にある「蓬莱泉」「明眸」を代表とする
愛知県の日本酒の製造会社です。
とくに蓬莱泉の吟(ぎん)と空(くう)は有名。
私は一切お酒を飲みませんが、
折角なので空を予約してみました。
今予約して購入できるのは来年の7月ごろです。
画像

画像

画像

飲めない私は、ゼリーとジェラードを購入。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック