ワカシャチ漫遊記「シルバーウィーク 寄り道+補足」2015年9月

2015年のシルバーウィークは
9月19日(土)~23日(水)までの5日間でした。
登山と日帰りの散策で終わりました。
18日(金) ナゴヤドーム
19日(土) 登山
20日(日) 岐阜県瑞浪市・・・ブログ紹介
21日(月) 岐阜県不破郡垂井町・・・ブログ紹介
22日(火) 愛知県中区大須
23日(水) 休養
シルバーウィークのブログに載せられなかった
所をまとめてみました。
19日(金) ナゴヤドームでカープ戦を観戦する。
いよいよプロ野球も大詰め。
カープも残り12試合となって19日より12連戦の最後の戦いが始まる。
黒田投手が先発するということで、急きょ仕事帰りに観戦。
10勝目を目指したが、中日に完敗。
打線が不発。
画像

画像

画像


21日(月) 津屋川堤防の彼岸花
岐阜県海津市の津屋川沿いの堤防に
彼岸花が見ごろを迎えていました。
垂井町に行く前に寄り道しました。
固まって咲くと綺麗に見えます。
画像

画像

昼食はネットで検索し、カレーを食べに行きました。
ナビで住所を入れ、着いた駐車場からお店に向かうと、
なんとそのお店は、お千代保稲荷神社の参道にありました。
ということで、お千代保稲荷神社にお参り(予定外)をしました。
初詣以外で訪れたのは初めてでしたが、大勢の人がいました。
参道の店も、綺麗になったり、増えたり、かなり賑わっていました。
欧風カレー ラ・リーモ
画像

画像

お千代保稲荷の参道と言えばもう一つ“玉家”の串です。
3本食べてお参りしました。
画像

画像

千代保稲荷神社
岐阜県海津市平田町三郷1980にある稲荷神社である。
京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷とともに、日本三大稲荷の一つ
ともいわれることもある。
地元の岐阜県西濃地方など中京地方では
お千代保稲荷(おちょぼいなり)と呼ばれることが多く、
通称「おちょぼさん」として親しまれている。
画像

その後垂井町へ・・・・・

22日(火) 大須演芸場
大須演芸場は、愛知県名古屋市中区大須にある寄席・劇場。
大須観音のすぐそばにある。中京圏で唯一の寄席として知られ、
2014年に長い歴史を閉じ閉鎖されたが、2015年9月22日に再開した。
こけら落としが22日にあると聞き、駆けつけました。
東西の落語家が一堂に会し、大須観音でイベントが行われた。
画像

画像

イベント終了後、大須観音から大須商店街を通り、
演芸場までおねりも行われた。
桂ざこばさんと林家正蔵さん。
画像

河村名古屋市長もご満悦。
画像

記念の飴購入。
画像

大須観音
大須観音は、愛知県名古屋市中区大須にある真言宗智山派の別格本山。
本尊は聖観音。寺号は詳しくは「北野山真福寺宝生院(ほうしょういん)」と称し、
宗教法人としての公称は「宝生院」だが、一般には大須観音の名で知られる。
画像

ご朱印を書いていただきました。
画像

現在の職場が、大須にあることも何かの縁かな?
今度は寄席を見に行ってみたい。

23日(水) 休養日
ランチに名古屋めしのあんかけスパを食べに“からめ亭本店”へ。
ミラネーゼとミラカンを食べる。
画像

画像


アッという間の5日間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック