ワカシャチ漫遊記第2章「讃岐旅」2017年4月VOL.2

2017年4月30日(日)PM
こんぴらさん 散策です。
自身2度目のこんぴらさんでしたが今回は
奥社である巌魂神社まで行ってきました。
参道前の駐車場へ駐車し登っていきます。
こんぴらさん
金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の
象頭山中腹に鎮座する神社で、こんぴらさんと呼ばれて
親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれる。
全国の金刀比羅神社・琴平神社・金比羅神社の総本宮でもある。
画像

画像

大門(365段)
初代高松藩主の松平頼重が寄進した二層入母屋造り
瓦葺の見事な門構え。ここより境内へ。
画像

表書院付近
画像

旭社(628段)
天保8年(1837)に竣工された、高さ18m、銅板葺の二層入母屋造りの社殿。
随所に精巧な彫刻が施されており、国の重要文化財。
画像

御本宮(785段)
檜皮葺きの大社関棟造りの現在の社殿は、明治11年に改築されたもの。
枓栱(トウキョウ)にはすべて角材が使われ、一切弧を利用していない。
画像

画像

絵馬堂
大漁祈願・家内安全などたくさんの絵馬が並びます。
画像

奥社へ向かいます。あと500段。
画像

巌魂神社(1368段)
金刀比羅本教の教祖である巌魂彦命を祀る。
画像

画像

奥社からの眺望は絶景で、琴平の町並みや瀬戸内海が見渡せます。
今日は天気が良く、讃岐富士もくっきり。
画像

奥社でしか売っていない貴重なお守りをゲットし帰路へ。
プレイパークゴールドタワー
ゴールドタワーは、香川県綾歌郡宇多津町にあるガラス張りのタワーで、
ユニ・チャームが所有し、同社の子会社だったゴールドタワー株式会社が運営していた。
何度か閉鎖されたが、その後、味匠グループの株式会社味匠が買取り、改装し
2004年8月1日、「プレイパークゴールドタワー」の名でリニューアルオープンした。
眺望良し、瀬戸大橋や夕日がきれいに見えました。
画像

画像

画像

本日の夕食
一鶴 骨付鳥
鳥のもも肉を、まるごと一本。
特製スパイスをふりかけてじっくり焼き上げたこれが一鶴 の骨付鳥です。
おや鶏は歯ごたえありの堅めの肉、
ひな鶏は柔らかい肉、両方食べ比べです。
とりめし(スープ付き)も鶏のうま味が凝縮です。
画像

ひな
画像

おや
画像

とりめし
画像

5月1日 讃岐旅VOL.3へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック